新着情報

NPO法人あばしりスポーツクラブの最新情報

FC網走menina 熊谷高瀬杯(前日)

s-69051730_2772259109468140_5301827803367342080_n.jpg

 

 

 

遂に明日より熊谷高瀬杯が開幕します!

 

 

 

今日まで男子U12にも協力してもらいながらTRMを重ね、本日のミーティングも自発的な意見を出しながら出来る限りの準備を終えました!s-67825698_2772259116134806_3825637407609323520_n.jpg

 

 

 

あいにくの雨予報ですが、選手達の躍動する姿を沢山見れる事を楽しみに期待します!

 

 

 

 

 

≫ 続きを読む

2019/08/09 FC網走menina   FC網走 menina

FC網走menina 選手募集

meninaU-12募集ちらし2019 no2_page-0001.jpg

 

 

FC網走meninaでは、所属選手を募集しています!

 

 

お気軽にお問い合わせ下さい!

 

 

詳しくは→FC網走menina 選手募集案内チラシ

 

 

 

 

≫ 続きを読む

2019/07/24 FC網走menina   FC網走 menina

FC網走U-12 北網地区社明杯少年サッカー大会

s-67178407_1339697069511446_7911447789228261376_n.jpg

 

7月21日
第34回北網地区社明杯少年サッカー大会 兼
第8回美幌ライオンズクラブカップサッカー大会

 

 

全カテゴリー結果については、省略させて頂くことをご了承ください。

 

FC網走 U12
1試合目の入りとしては少し出遅れた形でした。s-67346265_1339697079511445_4978992115502546944_n.jpg
アプローチの部分も中途半端になってしまい、相手に自由にやらせてしまう場面が多く見られました。ですが2試合目にはそこの部分の修正ができ、全体的にポゼッションも優位にゲームを進められました。課題は1試合目の入り方。
選手間での声掛け、関わりがまだまだ足りないので、トップリーグに向けて細かな部分も含めて確認をしていきたいと思います。

 

FC網走 U11s-67122620_1339697142844772_3607105640478015488_n.jpg
今回、トラック杯も近くにあることからこの年代での参戦。練習から取り組んでいるボール奪取エリアを決め、人との距離をコンパクトに保ち、そのエリアに入った時に人数をかけて取り切る。攻撃面では、逆にコート全体を使い、「深さ・幅」を意識してポゼッションを上げ、前線のアクション、中盤、サイドの関わり方・タイミングを考える。口で言うのは簡単ですが、ゲームを通して成功体験もできたので、練習から細かな部分の質にこだわり取り組んでいきます。

 

FC網走 U10s-67291596_1339697122844774_4079555771069628416_n.jpg
速い相手の対応の部分にまだまだ課題はありますが、全体的なバランスは良くなってきているかと思います。守備、攻撃に人数をかけるのはどの年代も共通して言えることですが、ここの年代からその部分を意識できるようになれば、トップのカテゴリーではもっと質の高いサッカーになっていくと思います。まずは、ルックアップし目標を見ることがボールを保持することにつながるので練習から意識高く取り組んでいきます。

 

FC網走 U8s-67713211_1339697206178099_2188671924807139328_n.jpg
1年生にとっては初めての試合。2年生は去年も出ていますが、外での試合は今年初めて。この年代はサッカーを楽しむことが1番。ボールをがむしゃらに追いかけ、たくさん走る!サッカーの楽しさ、勝負して感じる嬉しさ、悔しさを感じながら1日過ごせたと思います。
まだまだこれから子供たちなので、練習からもサッカーの魅力を感じながら頑張っていきます。

 

全カテゴリーを通して課題は山ほどありますが、成功、失敗を繰り返しながら子供たちは成長しています。完璧は難しいですが、日頃の練習から意識高く取り組んでいきます。

 

 

対戦頂きましたチームの皆さん、主催・主管を頂きました運営の皆さん、早朝より長い時間応援を頂いた保護者の皆さん、大変ありがとうございました!

 

 

≫ 続きを読む

2019/07/24 FC網走U-12   FC網走 U-12

FC網走menina 北網地区社明杯少年サッカー大会

 

7月21日s-67352877_2737829882911063_780265085166682112_n.jpg
第34回北網地区社明杯少年サッカー大会 兼
第8回美幌ライオンズクラブカップサッカー大会へ出場しました。

 

 

今回は選手達自らが前期リーグの結果をもとに、今一度自分達のチームの立ち位置を見極めたいとの目的を持ち、U10カテゴリへエントリーしました。

 

第1試合は銀河ジュニアさんと対戦。
前半は中盤が混雑する相手に合わせてボールを運びだす矢印を良い方向に向けられず、自滅するような展開で折り返し、HTで選手達と話し合い狭く混雑している相手にどんな対処が必要かを問い掛け、サイドからのビルドアップに切り替えて相手の中央を少しずつ広げてみようとトライし、後半は修正され沢山のゴールが生まれ勝利しました。

 s-67275336_2737829849577733_5012826867133054976_n.jpg

第2試合は網走市さんと対戦。
春の芝桜フェス、前期リーグと接戦で1勝1敗の相手に挑みました。
前半開始直後に立て続けに中央への鋭いパス、FWの抜け出すスピードに対応出来ず2点を失ったものの、厳しいチェックを徐々に取り戻し、攻め続けられながらも0-2で前半終了。
HTでの話し合いで早い相手への予測や相手に十分な体勢で蹴らせない事を伝え、DFからリズムを作って攻撃に繋げようと確認。
しかしながら、相手のアジリティーの高い動き出しとスピードに翻弄され、パスの出元を抑える事とFWへのパスコースの遮断も出来ず、多くの失点を許し敗退となりました。

 

順位結果はU10カテゴリ第3位となりましたが、先日のガールズフェス、今回の大会ともに攻撃においても、守備においても個の能力に対抗する為に各局面で複数でのチャレンジを作り出せない事が明確な課題となり、改善に繋がるトレーニングを続けます。s-67233728_2737829829577735_3081164883375423488_n.jpg

 

 

対戦頂きましたチームの皆さん、主催・主管を頂きました運営の皆さん、早朝より長い時間応援を頂いた保護者の皆さん、大変ありがとうございました!

 

 

 

≫ 続きを読む

2019/07/21 FC網走menina   FC網走 menina

FC網走U-15 トレーニングマッチ

 

s-66719698_1330778507069969_3824461638837207040_n.jpg7/6(土)
ACTIVEFOOTBALLKITAMI U-15さん、帯北アンビシャスさんとトレーニングマッチを行いました。

 

 

ただこなして終わりにするのではなく、ゲームの中でトライ&エラーからの改善、ポゼッションの中で前線のアクションの質の向上をする事を目標に行ったゲーム。
細かな改善は必要ですが、前線の献身的な動き出しは他の選手が入れるスペースを空けるということ、相手ディフェンダーをずらす効果があることを考えて出来るようにはなってs-66655916_1330778527069967_1276276448566444032_n.jpgきました。

 

道東カブスに向けていい準備をして、日頃の練習から意識を高く行っていきます。

 

 

ACTIVEFOOTBALLKITAMI U-15さん、帯北アンビシャスさんありがとうございました!
応援してくださった皆さんありがとうございました!

 

 

≫ 続きを読む

2019/07/13 FC網走U-15   FC網走 U-15

FC網走menina 選手募集

s-66527628_2709290519098333_944409608414298112_n.jpg

FC網走meninaでは、小学生から中学生までの女子選手を随時募集しています!

 

初心者から始めた仲間も多く、体験やスクール制度もあります。

一緒にガールズサッカーを楽しみたいお子様、お待ちしています。

 

興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい!

 

 

≫ 続きを読む

2019/07/08 FC網走menina   FC網走 menina

FC網走menina JFAレディース&ガールズフェス北海道inオホーツク

 

7/7
JFAレディース&ガールズフェス北海道inオホーツクに参加しました。
meninaU15小中合同チーム、U12単独チームの2カテゴリへエントリーし、5・6年生は合計160分ものゲームを戦い抜きました。s-66117578_2709290482431670_3367460239321333760_n.jpg

 

 

U15合同チーム
BELINDA旭川さん、レファFCさんと対戦。
BELINDA旭川さんとの対戦では、ポゼッションが押され気味で我慢の中、少ないチャンスからカウンターで先制。2ゴール目も決め2-1で前半を折り返しましたが、3-5で惜敗。
中学生チーム相手にU15選手4名、11人制、50分ゲームと厳しい環境でしたが、U12選手の奮闘は眼を見張るモノがありました。
レファFCさんとの25分1本の対戦では、DFラインから中盤、トップまでビルドアップはしっかりとやれましたが、フィニッシュまでは及ばず大学生を含む相手選手のスピードで崩され0-5で敗戦。

 s-66527628_2709290519098333_944409608414298112_n.jpg

U12
斜里SSSさん、BELINDA旭川U12さんと対戦。
斜里SSSさんとの対戦では、スタートから自分達の持ち味のハイプレスが出せずにゲームを進めていたものの、後半からはスイッチを入れ直し、常にインターセプト、相手の前に入るディフェンスでボールを奪い、オフェンスもサイドアタックにトライし、10-0で勝利。
BELINDA旭川U12さんとの対戦では、相手の早いプレス、対人の強さに自分達のペースで進められず、ボールホルダーに対しての関わりも少ないまま、オフェンスはサイドと中央が分離してしまい0-5で敗戦。

 

今日のフェスを通じ、これから積み上げる課題が明確になり大変収穫の多い一日となりました。

 s-66372779_2709290512431667_3117522868162789376_n.jpg

 

対戦頂いたBELINDA旭川さん、レファFCさん、斜里SSSさん大変ありがとうございました!
大会運営のOKFA女子委員会様、長時間応援を頂いた保護者の皆さんありがとうございました!

 

 

 

 

 

≫ 続きを読む

2019/07/07 FC網走menina   FC網走 menina

FC網走U-12 ロバパンCUP第51回全道(U-12)サッカー少年団大会地区予選

 

s-66269744_1323784171102736_8081763463220690944_n.jpg6/29・30
ロバパンCUP第51回全道サッカー少年団大会 兼
第5回 トヨタカローラ北見U-12サッカー大会 地区予選

 

 

1回戦 対 斜里少年団 2-1 ○
2回戦 対 遠軽はやぶさ 0-0 PK(1-3) ×

 

 

健闘むなしく2回戦敗退となりました。s-65892790_1323784137769406_598533396691419136_n.jpg
ですが、普段の練習から取り組んでいる目的のないフィールドをするのではなく確実に繋ぐ、そのために周りがしっかり関わるということ、ポイントにボールを入れたあとのその場の状況判断でキャンセルし、やり直すことは今回の大会でとても出来るようになったと思います。
押し込まれる場面が多かったですが、決定的なシーンはほとんど最終ラインと中盤のプレスバックで回避または、遠目から打たせるという全体の意思疎通が出来ていました。
そこからの攻撃の参加という部分が、今後の課題となると思います。走力ももちろんですが、自分からボールが離れたらホッとしてしまいがちなので、必ずまた関わる(フォーロアップ、抜け出し)というところが、攻撃のバリエーションを増やすことにつながると思います。

 

まだまだやる事はたくさんありますが、1つの成功を成し遂げるためには日々の練習と、イメージをしていかないといけません。難しいことですが後期リーグに向けて、気持ちを切り替えて練習に取り組んでいきます!

 s-66026929_1323784071102746_6579260508669476864_n.jpg

 

対戦してくださったチームの皆様、大会関係者の皆様、2日間本当にありがとうございました!
応援してくださった皆様も本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

≫ 続きを読む

2019/07/03 FC網走U-12   FC網走 U-12

FC網走U-15 北海道クラブユース選手権

 

s-65924041_1323394157808404_8406393777400315904_n.jpg北海道クラブユース選手権

 

 

6/16(日) 1回戦
対 FC HERBONOS U15  6-0(2-0)(4-0)○

6/22(土) 2回戦
対 名寄サッカークラブジュニアユース
0-0 PK(5-4)○

6/23(日) 3回戦
対 北海道コンサドーレ室蘭U15  0-7(0-3)(0-4)×

残念ながら、3回戦で敗退となりました。

 s-65900904_1323394011141752_9166687698432294912_n.jpg

トーナメント大会の難しさを感じるとともに、やはり道カブスチームとの力の差はありました。
個人のスキル、ゲームコントロール、パス・オフの動きの質、どれをとってもまだ戦えるレベルまでは課題があります。
前線が動き出したら、そのパスが確実に通せる、通るのかの判断がまだ出来ず、失ってからのカウンターをくらい失点。崩されるシーンもありましたが、やはり個人としての判断の質の向上が今後の残りのシーズンの課題かと思います。
ボールを前に進めないとゴールには繋がりませんが、そればかりではポゼッションが上がらず失う回数も増え、逆にチャンスを減らす結果を招きます。チャレンジする精神も大事ですが、少ないチャンスをどう物にしていくか、ベストな選択をする事を課題にしてこれからの練習に取組み、道東カブスに向けて頑張って参ります!

 

 

対戦してくださったチームのみなさん、大会関係者の皆様、合宿の宿ひまわり様、ありがとうございました!また、応援してくださった皆様もありがとうございました!
引き続き応援よろしくお願いいたします。

 

 

≫ 続きを読む

2019/07/03 FC網走U-15   FC網走 U-15

FC網走menina 斜網リーグ(前期)最終節

 

s-66344632_2701262446567807_7121537727933186048_n.jpg5月19日
斜網リーグ(前期)最終節

 

 

VS FC網走U10 2-2 分け
VS 斜里SSS 10-0 勝ち
4勝2分で見事、前期順位第1位となりました!

 

開幕から試合を重ねるごとに、チーム全体で狙いを持ってボールを奪う意識が高まり、高い位置で攻撃を続けられるアグレッシブなプレーが多く見られるようになり、選手達も少しずつ自信をつけられたリーグとなりました。s-65891867_2701262529901132_3723699210697048064_n.jpgU10への参戦を通じ、同年代のU12との戦いにも意欲的な気持ちを持つことも出来ました。

 

今後、JFAレディース&ガールズフェス等、同年代女子との戦いなどで経験を積み上げ、目標とする熊谷高瀬杯へ向け、いい結果が狙えるようトレーニングを続けます!

 

 

前期リーグ対戦を頂いた各チームの皆様、会場設営や運営を頂いた関係者の皆様、大変お世話になりありがとうございました。
また、毎試合暖かいご声援を頂いた保護者の皆様、ありがとうございました。

 

 

≫ 続きを読む

2019/07/02 FC網走menina   FC網走 menina